4麻 勝つイメージ

4人麻雀で勝つ考え方

麻雀では、王道の勝ちパターンというものがあります
事前に意識しておくことで、どんな状態になっても「この局面はなにをすればいいのか」が明確になり、
不安になったり迷ったりすることが減るので
今から述べる勝ちパターンは把握しておきましょう

①高打点をあがる→振り込まずリードを保ったままトップ

王道の勝ちパターンです
天鳳位のしゅかつさんはいいました「東場はがっつり稼いで、南場でシュッとまとめるイメージ」

親で4000オールあがって、あとは親流しに専念してたらトップだったみたいな展開が理想です

東場で高打点を上がることがまず大事で、
自分が上がれない場合は振り込まないこと、安手の人にツモってもらえるよう鳴かせたりすることが大事です

手組の章で述べた打点意識と、
守備力と打点に寄せる手組をちゃんと意識すれば、この勝ちパターンは拾えるようになるでしょう

f:id:lazyandshortest:20200912205023j:plain

ハネマンツモって

f:id:lazyandshortest:20200912205041j:plain

南場ではシュッとかわす

②振り込んだり、ツモられまくって東場時点ではラス目だけど、高打点を1,2発決めて3位、2位浮上

勝負手で追っかけたけどなかなかあがれない・・・というツイテない時は誰にもありますが
そこでイライラしたり、焦ったりしてはせっかくの3着浮上のチャンスをつかみ損ねることになります

ラス目で大事なのは、「ちゃんとオリること」です
自分の手が安手の時は、あがっても大して着順に影響がないので、価値のない手だと判断してオリます
また、親リーチが相手の場合は、もう1局増えてくれることがプラスなので、こちらが勝負手テンパイでない限りオリます

ラス目だからとりあえず押し!というのは間違いで、リターンが少ないときに押すのはただ損するだけです

f:id:lazyandshortest:20200916093059j:plain

ダンラス目ですが、ここから3pも7sも切らずにオリます
3pは対面、7sは下家に危険ですし、なにより自分の手が2シャンテンドラ無し愚形残りというどうしようもない手なので。東2局ならもちろん、南2局でこの点数でもオリます

また、ラス目の場合、いつもより高打点意識を強く持ちましょう
愚計部分を鳴いて2000点テンパイにとれる牌はフラットなら大体鳴きますが、ラス目で高打点が偉いなら、ぐっと我慢し面前リーチでの満貫以上を目指します

f:id:lazyandshortest:20200912142306j:plain

ダンラス目で打点が欲しい状況
1枚切れの中を持っていてもうまくいってリーチ中。大体リーのみなので
ドラの1mとタンヤオ候補の7mを残してシャンテン戻し

f:id:lazyandshortest:20200912142336j:plain

安手で上がるより、後手を引いてでも、こういう勝負手を作ってギャンブルした方が良いですよね

まとめ

東場は高打点を狙え!
3着目と離れたラス目は高打点を狙え!
価値のない手で振り込むな!

ということになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました