4麻 対リーチ押し引き

4人麻雀 押し引き

「相手のリーチに対してどういう手なら、どれだけの危険牌を押していいのか?」
を判断するのに難しい能力は必要ありません

ありがたいことに、「このぐらいの手なら局収支的に押し有利!」とデータを出してくれている本があるので、私たちはそれを基準にして押すかどうかを決めればいいのです
詳しい基準が知りたい方は、書籍「現代麻雀技術論」を手に取っていただければと思います。

ざっくりとした基準でいいよ という方は、本記事の内容を参考にしてみてください

押せる手はどんな危険牌でも切る。押せない手はとにかくベタオリ

まず現代麻雀技術論で押し有利とされた手は、大体以下の通りです

自分子vs相手子
良計テンパイ   (ただし良計1ハンテンパイは終盤でドラ無筋や両無筋はオリ)
愚形3ハンテンパイ

自分子vs相手親
良計2ハンテンパイ
愚形3ハンテンパイ(ただし、終盤でドラ無筋や両無筋はオリ)

自分親
テンパイしていたら何でも押し(ただし愚形1500点で、終盤でドラ無筋や両無筋はオリ)


もっとざっくりと覚えるなら
良計テンパイは大体なんでも押し有利
3ハンあれば愚計テンパイでも押し有利
親のテンパイなら押し有利
です。押し有利のテンパイなら、危険牌を止めてオリるほうが、ミスになり成績が悪化します

逆にそれ以外のテンパイはあんまり押せません。
筋やノーチャンスなど、無筋ほど危険ではない牌くらいなら押したり
そもそもベタオリしようにも安全牌がない場合などで、しぶしぶ押すくらいです

えっ?テンパイだけ?1シャンテンは押せないの?と思われたかもしれません
基本的に1シャンテンはオリ有利です。

ただ、条件がそろえば押し有利な1シャンテンになることもあります。
詳しくは1シャンテン押しの記事を書いたのでそちらをどうぞ

押し引き判断をミスらないコツ

また、押すかどうかの判断は自分の手番が来る前に、事前に考えておくことも重要です

相手からリーチ!ってきた瞬間に
1「自分の手はテンパイしたら押せる?」
2「自分の手に安全そうな牌は何枚ある?」
3「他の人はテンパイしていそう?」

という順番で確認していきます

実戦例

最後に実戦例を見ていきましょう

f:id:lazyandshortest:20200912210022j:plain

親からリーチ。

1「自分の手はテンパイしたら押せる?」
こちらはドラ1の愚形良形1シャンテン
愚形が埋まって良計テンパイになれば押し有利です。
愚形2ハンだとちょっと厳しいですね

2「相手に安全そうな牌は?」
安全牌はほとんどありません。3sが場に2枚見えているので、筋の3sはやや通りやすいというくらいでしょうか
安牌がほとんどないということは、ベタオリしても失敗してしまう可能性が高いということなので、普通ならやや厳しいテンパイでも押した方がマシになります。
なのでもしこの瞬間2-5mを引いて愚計2ハンテンパイをしたら、しぶしぶリーチします

3「他の人はテンパイしていそう?」
誰も鳴いてないので、今のところ親以外はノーテンと考えます。
誰かが鳴いていたり押していた場合は、その人が放銃してくれたり安手をツモってくれたりする可能性があるので、自分は無理せずオリるのが得になります。

f:id:lazyandshortest:20200912213104j:plain

鳴いても1シャンテンですが、切る9sは安全牌。8mは危険牌。
1「自分の手はテンパイしたら押せる?」
3ハン以上確定の愚形テンパイになれば押し有利です

2「相手に安全そうな牌は?」
5pを鳴くと、現物の4pが無くなってしまいますが、
リーチ者は5pを第1打に切っているので、3pは比較的通りやすいです。
またションパイですが自分で2枚持っている東もまあまあ安全です
なのでもしノーテンのまま危険牌を引いても 、途中でオリることはできそうです

3「他の人はテンパイしていそう?」
誰も危険牌を切ってないので、リーチ者以外はノーテンと考えます。
よって、5pは鳴いて、テンパイしたらゼンツ、その前に危険牌を掴んだら3pや東を切ってオリという形で進めます

f:id:lazyandshortest:20200912213050j:plain

危険牌を引かないまま満貫愚形テンパイになったので押します

f:id:lazyandshortest:20200915173857j:plain

 親ですが、リーチのみ、超愚形待ち
危険牌を押すならオリたほうが有利ですが、現物切ってのリーチならまあまあ押し有利だと思います

f:id:lazyandshortest:20200916084336j:plain

ダンラスなのは置いておくとしても、良形3ハンなので親リーにも押し有利

f:id:lazyandshortest:20200916092409j:plain

1人に対しては、愚形3ハンリーチは押し得ですが、今回は親も仕掛けていて、両者に危険な発なので微妙。
今回は7mよさげに見えたのもあって、押しました

f:id:lazyandshortest:20200916115219j:plain

子vs親 こちらは愚形2ハンテンパイ 他家はノーテン
愚形2ハンで親リーに無筋を切って押すのは大体損になりますが
安全牌を切ってなら、十分勝負するに見合います。安全牌切ってリーチのみ愚形だと、微妙です。

安全牌を切ってリーチできる=追っかけリーチできる基準が1ハン下がる
くらいに調整するといいと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました