DORA麻雀で稼ぐために必要なこと

DORA麻雀攻略

DORA麻雀で稼ぐために必要なこととは何か? を解説します

3人麻雀の勉強をする

現在、DORA麻雀で立っている卓は3麻東風が圧倒的です
昔は4麻も多少は立っていたようですが、今はほとんど立ちません
DORA麻雀でコンスタントに稼ぎたいなら、数をこなすしかないので
必然的に3麻東風を打つことになります
ですが、当然ですが3麻東風で勝たなければDORA麻雀では稼げません
相手より上手くなる必要があります

相手より上手くなるためにするべきことは一つです。勉強をすればいいのです
大抵の人は良く分からず3麻を打っているので、3麻あまり打ったことないんだけど・・・という人でも1週間くらい勉強してから打てば低レートで勝ち越すことは容易です

で肝心の勉強方法ですが、一番おすすめなのは当ブログの3麻の章を読むことです
当ブログの戦術の根拠の大部分は、みーにんさん著のデータで勝つ三人麻雀ですが、
あれをいきなり読むとちょっと難しく感じますし、データの読み取り方を間違えるとかえって遠回りになります
当ブログに書いてあることは、厳密にデータ通りの打ち方ではありませんが、著者の経験や実戦から得た感覚も加えることで「データ本をこう読み取ると実戦で役立つ」という形で文章にまとめています

なので、最初は当ブログを読んで「3麻って大体こういうゲームなんだ。こう打てば勝てるんだ」というのを知った方がいいと思います
その後データ本を読んで、厳密なデータを参考にしたり、強者の動画(ロジカルさんや、太くないおさん)
を見てもっと深い3麻戦術を学んでいく・・・という流れで勉強していくと理想です

慣れるまでレートを上げない

基本的にDORA麻雀ではレートが高ければ高いほどプレーヤーのレベルが上がってきます
そりゃそうですよね。腕に自信がある人なら高レートの方がより早く稼げますし、逆に入金したての初心者なら、最初は低レートから始めるはずです

何も最初からレベルの高い人たちと打って、ボコボコにされる必要はありません
100$入金したらそれが200$になるまでは4$卓まででちまちま打つといいでしょう

200$~500$までは8$卓まで
500$~1000$までは16$卓まで
というような感じで自分は打ってきました。
ようは、打っているレートの卓である程度の期間勝ち越せるなら、もう一つ上のレベルの卓で打っても良い勝負ができるだろう。という確信をもってレートをあげるのです

レートをあげると1試合で動く額が倍以上になるので、当然マネープレッシャーも大きくのしかかります。
また一度レートを挙げて刺激的な麻雀を味わってしまうと、それより低いレートの麻雀がかったるくなるという副作用も、レートアップにはあるのです。
高レートで負けて、一度でも熱くなってしまえば、そこからは入金しては負けての繰り返しです
DORA麻雀で遊びたいのではなく、稼ぎたいのであればレートアップは慎重に、計画的に行いましょう

大事なのは打数

3麻の腕が非常によく、8$卓で平均順位1.8を叩き出せるAさんと
まあまあ上手くて8$卓平均順位1.9のBさん

どちらがDORA麻雀で稼いでいるでしょうか?

そりゃAさんだろうと思ったと思いますが、実は先ほどの文章にはある情報が抜けていました
Aさんは、1年間で100戦しか打てませんが
Bさんは1年間で10000戦打ちます

収支はというと
Aさんは年間100戦打って、収支は+200$
Bさんは年間10000戦打って、+8000$ほどの収支になります

ズルい後出しですが、何が言いたいのかというと打数も非常に大事ということです

成績とレートによる、稼げる目安は別の記事で詳しくあるのでそれを参考にしてもらうとして
もしあなたが、月に〇万は稼ぎたい!と思うのであれば、
ある程度3麻の勉強をしたら、後はとにかく打数です。

強者を避ける

DORA麻雀では、卓に入る前にプレーヤー名が表示されるので「この人とは戦いたくない」と思えば
その卓を避けることが可能です
せっかくそういう仕様になっているのですから、稼ぐために有効に使いましょう。強者を避けるのです

3麻は自分を除くと対戦相手は2人しかいません。もし対戦相手が99人いる100人麻雀であれば、一人ぐらい強者がいようが大して成績に影響はないでしょうが
2人のうち、強者が1人でもいれば成績に大きく悪影響を及ぼします。本当に強者が同卓してしまうと稼げなくなります
高レートなら強者が来てしまうのも仕方ないですが、低レートで強者とお金の奪い合いをするのは時間の無駄です。

別のゲームにはなりますが、例えば海外のカジノのポーカーで生計を立てているプロでも、
周りのプレイヤーのレベルが高いと感じればさっさと退散しますし、逆にフィッシュ(カモ)が多いなら出来るだけ長く、できるだけ高いレートでw プレイするようです
当然麻雀も例外ではありません。堂々と強者を避けましょう

でも強者ってどうやって見分ければいいの?という話ですが
一番シンプルなのはDORA麻雀運営が発表している、プレイヤーランキングを参考にすることです

最強雀士ランキング~in DORA麻雀~ | 賭け麻雀をオンラインで楽しめるDORA麻雀
麻雀が一番強い人。数多くのネット麻雀、オンライン麻雀がある中、唯一無二の本物であるDORA麻雀。即ち、お金のやりとりが発生するこのDORA麻雀こそが最強雀士の名に相応しいのではないか!!!最も強い20名を2020年以前全てご紹介!

2020年1月から、毎月DORA麻雀で稼いだプレイヤーTOP20が掲載されています


自分はこのランキングに載った人のプレイヤー名をコピペしてエクセルに張り付け、アルファベット順に並びかえしたものを用意しています
卓に入る前にエクセルをチェックして、ランキングに載っている人が一人でもいたら退散、2人とも載っていなければ対戦するようにしています

ちなみに私(gumi)は4回ほどランキングに載っている鉄強()なので、
稼ぎたい人は私を避けてくださいw

コメント

タイトルとURLをコピーしました