DORA麻雀で稼げる成績の目安

DORA麻雀攻略

DORA麻雀で稼げるようになるにはどのくらい勝ち組になればいいの?という疑問に答えていきます

DORA麻雀の収支は、順位と、素点によって決定する

本題に入る前にまず、DORA麻雀の収支はどのように決まるかを確認しておきます
DORA麻雀の収支は、順位と素点で決まります。
例えば8$卓の場合、順位によって以下のように収支が変動します

1位+8$(実質7.2$)
2位 増減なし
3位 -8$

ゲーム代は主にトップが勝ち額の10%を払います。 (実質) とはそういう意味ですね

この順位収支に加え、素点も収支に加わります
35100点のトップは、+7.2$だが、
70000点のトップは +14.4$というような感じです

35000点=8$分の価値があります
ちなみに、天鳳3麻鳳凰卓東風 の勝ち組プレーヤーは、1試合あたり、1500~2000点、得点していることが多いです

収支の変動がこのようになっているため
DORA麻雀で稼ぐための成績の目安は、 
「平均順位」 と、「1試合の平均得点」で示す必要があるわけです。

というわけで、以下では「平均順位と稼げる目安」
「平均得点と稼げる目安」をそれぞれ表にしてみました。

平均順位と時給目安               

(1位の数-2位の数-3位の数)

平均順位

1.8(4-4-2)         8$卓   時給6.5$
1.85(5-5-3 ) 8$卓  時給5$   
1.875 (6-6-4 )   8$卓  時給 3.5$                         
1.9 (4-4-3)        8$卓  時給 2.5$        
1.93 (5-5-4 )    8$卓  時給 1.5$        
1.94(6-6-5 )      8$卓  時給 1$
1.95(7-7-6)       8$卓  時給0.5$

※計算方法 

平均順位1.9の場合、10試合中、1位が4回、2位が4回、3位が3回というような順位分布になる
1位は+7.2$ 3位は-8$なので、 
平均順位1.9の人は、10試合で+4.8$、5試合なら+2.4$の収支が期待できる
1時間で5試合は打てるので、平均順位1.9の人の時給は、2.4$(約2.5$)

平均得点と時給目安

平均得点が1500点の場合
8$卓なら、時給1.5$
16$卓なら3$
32$卓なら6$

平均得点が2000点の場合
8$卓なら、時給2$
16$卓なら4$
32$卓なら8$

※計算方法

平均得点が1500点の場合、23戦で約35000点分の素点を稼ぐことになる
8$卓なら、23戦で素点で7.2$の+

7.2$を23で割ると、1試合で稼ぐ素点分の収支が出る。一試合で稼ぐ素点は0.3$ 
1時間5試合とすると、8ペリカ卓で、平均得点が1500点のプレーヤーは、時給1.5$となる

稼げる人のモデルケース

表を見て「こんな感じの成績なら出せそうだな~」という体感から、稼げるプレーヤーの現実的な目安を提示します

鉄強になってがっつり収入を得る

まず 16$卓で、 平均順位1.9 平均得点1500点 
という成績を長期で納められれば時給8$が期待できます

これならバイト並です。働かずにネットで麻雀を打つだけでこれだけ稼げれば満足という人も多いのではないでしょうか
もちろんそれ以上のレートで同じ成績を叩き出せれば、正社員以上に稼げることでしょう。ただ、私は16$や32$卓でこれほどの成績は出せませんでした。

ですが天鳳3麻10段、天鳳位ほどうまくなれれば十分可能性はあるでしょう

 低レートで小遣い稼ぎ

4$卓で平均順位1.9、平均得点2000点 なら時給2,5$ 
8$卓で、平均順位1.9、平均得点2000点なら時給5.5$  
もしくは、16$卓で、平均順位1.93 平均得点1500点でも、時給6$

このくらいの成績なら勉強している人なら十分可能です。
レートが低いので稼ぎは少ないが、大きく減らすことなく、麻雀を楽しむだけで小遣いが稼げます
ちなみに私の実力だとこの程度です

高レートでちょい勝ちプラン


レートが高くなればなるほど、稼ぐのに必要な成績のハードルは下がります。
平均順位1.95 で平均得点が+1000点   というちょい勝ち組な成績でも
96$卓なら、時給17$、  192$卓なら、時給34$も稼げてしまうのです
まあそもそも高レートでは、ちょい勝ち組になることも難しいと思いますが

戦わずに勝つ! 出来るだけゲーム代を払わないプラン

 DORA麻雀のトーナメントは、参加費こそありますが、賞金期待値は参加費を上回るので、
ゲーム代を払うどころか、むしろ運営からお小遣いをもらって参加できるような仕組みになっています

そのため、ゲーム代がかかる3麻は打たないけど、トーナメントだけ出るというプレーヤーもいます。実際自分はDORA麻雀で対人収支では15000$ほど勝っていますが
7000$程ゲーム代を払っているので、実際は8000$しか増えていません。

もしトーナメントで15000$勝てば、そのまま15000$増えます。ゲーム代を払わないというのは、大きいと思いませんか?
ただ、トーナメントは開催に限りがあるので、毎月ウン10万稼ぐとかはできません。
賞金期待値的には、毎月+50$くらいでしょう。
あとは役満キャンペーンが毎月1回開催されているので、その期間だけは3麻を打つというのもアリですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました