打点意識で残す牌

4人麻雀 手組

打点意識を持ちましょうといっても、どう打てばいいのかわからない という人向けに
普段気を付けている要素を紹介します

ドラとドラそばを残す

ドラはめちゃめちゃ重要です
リーチのみより、リーチドラ1  リーチドラ1より、リーチドラ2のほうが圧倒的に良いので

そのため、ドラ自体はよっぽど手が整わない限り切りません。
ドラ周りの牌も意識して残すことが多いです

f:id:lazyandshortest:20200915170343j:plain

ドラ東。遠くて安い手なので、こんなところからドラを切るのは損です
5sか1mを切ります

f:id:lazyandshortest:20200915170445j:plain

重なるだけで手牌の価値が一気に上がります

f:id:lazyandshortest:20200915170649j:plain

ドラが7pなので、3pより6pを残します

1手でタンヤオ変化する牌を残す

また、タンヤオもよく見ます。
ちょっと受け入れが狭いリーチタンヤオ1シャンテン>受け入れが広いリーチのみ1シャンテンなので

ドラ0の時は、イーペーコーも時々見ます
一通や3色はドラ0の時は、多少遠くても意識します

f:id:lazyandshortest:20200912184301j:plain

7巡目で良形良形1シャンテン。
ドラ0なので、安全牌の白を切って4pを残します
4pは一見いらなそうな牌ですが、4pを残すことで、2p3pツモでの234三色やタンヤオの変化を追うことができます。

もしドラ2なら打点十分なので、4pを切って安全牌を抱えます

f:id:lazyandshortest:20200915173513j:plain

ドラ0 
4pを切ってしまうとピンズが良形でなくなってしまいますが
その代わり7,8m引きで123三色、1p、9m引きで純チャンになり一気に打点が上がります。

もしこの手でドラ1あれば4pを残して1p切りが良いでしょう

ホンイツ目やトイトイ目を意識して字牌を残す

リーチ手としては遠い手で、
役牌がトイツの時は、必ず一回はホンイツやトイトイに行けないか意識します。

役牌が1つトイツで、もう一つ孤立役牌がトイツになれば
リーチに行くより、役役ホンイツやトイトイに向かった方が満貫になるので
孤立数牌より、孤立役牌を残すという選択が有力になります

f:id:lazyandshortest:20200912200927j:plain

ドラはなく、リーチを狙っても安くて遠いので
役牌トイツを絡めてのホンイツかトイトイを意識して字牌を残します

f:id:lazyandshortest:20200912201120j:plain

こうやって中を重ねるだけで見違えるほど良い手牌になります

まとめ

・ドラと周辺は常に意識
・リーチ手の時は、+1ハンを意識
・ドラ0の時は、イーペーコーや一通や三色も意識
・役牌トイツの時は、ホンイツかトイトイを意識

コメント

タイトルとURLをコピーしました